にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
新着記事
  • 量子コンピュータ―次世代の全く新しいコンピュータ (12/12)
  • 軽量タブブラウザK-Meleon更新【News】 (02/07)
  • COBY KYROS MID7022 レビュー & アプリ紹介 (08/26)
  • 更新再開のお知らせ (08/08)
  • 簡単画像縮小ソフト(色々な形式のファイルからJPEGへ) (08/08)
  • 2014年02月07日

    軽量タブブラウザK-Meleon更新【News】

    5年近く前に「世界で最も軽い(?!)タブブラウザ」として紹介したWebブラウザK-Meleon。

    提供元サイトにて2010年から更新が止まっていたため
    開発がストップしているかと勘違いしていたが、
    このほど訪問したところ、
    2014-01-16: K-Meleon 74 Beta was released. This release include Gecko 24 fixing incompatibilites of the old releases. Currently only available in English.
    2014-01-16: K-Meleon 74 Beta リリース。このリリースには、以前のリリースのGecko24の互換性改善が含まれます。現在のところ対応言語は英語のみ。

    とのこと。先月新バージョンがリリースされたようだ。

    今回リリース分は安定バージョンではないが、開発の動きがあったのはとても嬉しいことだ。
    今後もシンプルなブラウザの選択肢としてK-Meleonの存続を期待したい。
    posted by よしのり at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Webブラウザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2011年04月30日

    Firefox4とChrome10のメモリ使用量比較(XP&メモリの少ないPC向け)

    Firefox4の発表から早1ヶ月、使い心地にもだいぶ慣れてきた。
    多少遅くなったが、いつものようにメモリ使用量の観点からブラウザを比較する。

    今回は Windows XP の低スペックマシンで使用するという想定で IE9 は除外し、
    Chrome10、Firefox4、TheWorld3 の3ブラウザで比較を行った。
    TheWorld3はメモリ使用量も動作も軽くIE8の代用品として使える。)

    今回のメモリ使用量比較結果はこちら。



    Chrome10, Firefox4, TheWorld3のメモリ使用量比較
    Chrome10, Firefox4, TheWorld3のメモリ使用量比較
    比較条件はこちら


    ■ Firefox4はChrome10よりもメモリ使用量が少ない


    メモリ使用量については、Firefox4がChrome10よりも少ないことがわかる。
    メモリが512MBであるといったPCではFirefox4を選択するのが賢明ではないかと思われる。

    注意点だが、メモリ使用量が少なければ必ず動作が速いとか軽快であるというわけではない。
    現に以前試してみたときにも、メモリ使用量の多いChromeの方が速いと感じることもあった。
    十分なメモリが搭載されたPCではメモリ使用量の大小はほとんど問題とならないはずだ。
    また、Windows Vista以降なら高速化競争の進む各ブラウザの新技術の恩恵も受けることができる。




    ■ Firefox4を3と比べると


    ちなみに、一昨年の比較結はこちら。Firefoxはバージョンが3。

    ブラウザ比較結果

    Chrome10と比較すれば少ないとはいえ、Firefox3から4でメモリ使用量は増加している。
    (約120MB→約220MB、タブ10個の場合。当時の記事はこちら。
    現在市販されているPCのメモリは大抵1GB以上であることを考えると自然な流れと考える。

    一方WindowsXPユーザもまだまだ多く、メモリが少ないPCも依然使われていることだろう。
    自分も、XP搭載でメモリ512MBのPCをサブで使用している。
    この比較結果が自分と同じようなXPユーザーの方のお役に立てるのならうれしいことだ。




    【比較条件】

    ●比較ブラウザ
      Firefox 4.0
      TheWorld Browser 3.4.0.5
      Google Chrome 10.0.648.204

    ●使用機種:こちら

    ●以下の10のページを上から順に開いていった。
     ある程度画像なども含むページを選んだ。
      http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC
      http://jp.msn.com/
      http://www.yahoo.co.jp/
      http://www.excite.co.jp/
      http://www.goo.ne.jp/
      http://www.infoseek.co.jp/
      http://www.forest.impress.co.jp/
      http://www.vector.co.jp/
      http://www.nasa.gov/
      http://e-words.jp/w/E382BFE38396E38396E383A9E382A6E382B6.html



    参考:Benchmark battle: Chrome vs. IE vs. Firefox - The Download Blog
    今日知った記事なのだが、やはりすでにメモリ使用量の比較が行われていて(最後の図)
    Firefox4がメモリ使用量の点でChrome10に優っているという結果になっている。
    自分でメモリ使用量を実験しておいて元も子もないようだが、
    参考になりそうなデータが多く掲載されているのでここに追記しておいた。
    posted by よしのり at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Webブラウザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2011年03月24日

    Firefox 4 公開

    東日本大震災で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

    直接被災しておられない方々も燃料・食料品などの調達が困難だったり、
    かなり不便な生活が続いていると思います。
    自分も不便な生活の中、なかなかブログを更新する気になりませんでした。

    そんな中Firefox4が発表されたというメールがMozillaより配信され、
    今現在限られた楽しみのひとつとして使ってみることにしました。
    今は電力需要が低めの日中の時間帯ということもあり、
    XPユーザーとして簡単にインプレしてみたいと思います。
    いつもの「常態」でいきます。



    Firefox4
    高速化されてデザインも新しくなった Firefox 4
    (リンクに付いた数字は愛用のアドオンMouseless Browsingによる)


    ■ デザイン


    自分がWebページを開くときは、アドレスバーにアドレスの一部を入力し、
    表示された候補から選択して開くことが多い。
    そのため、アドレスバーがタブの下に配置されて目線に近くなり、使いやすくなった。

    また更新ボタンがアドレスバーにくっついてスッキリした。
    ページの更新は普段[F5]や[Ctrl+R]で操作しており、更新ボタンは不要だった。

    自分としては今のところFirefox4のデザインに不満はなく、使いやすいと思う。




    ■ 高速化


    自分の環境では、Firefox3と比べると体感速度に大きな違いはない。
    XPを使用しているが、Vistaや7のハードウェアアクセレレータなら速いのかもしれない。
    また、回線がADSLのため回線速度が追いつかないということなのかもしれない。
    自分の環境ではブラウザの速さについて語る資格がなくなってきたと感じる。

    一方で1タブごとのメモリ使用量を見ると、
    Firefox4ではChrome同様やや多めの傾向のようだ。
    メモリ容量の少ない(512MBなどの)PCの場合は
    たくさんのページを開いたりすると逆に動作が遅くなることも考えられる。
    メモリ使用量については近いうちに実験してみたい。




    ■ タブグループ


    標準装備されたタブグループ機能だが、
    分かりやすく解説したページがすぐには見つからなかった。
    機能の全容が分からないまま独力で使用してみたが、
    大量の調べものをする時などにグループ分けしたりして使えそうという印象。
    今後じっくり使ってみたい。




    ■ ブラウザ環境の安全な同期


    MozillaのFirefox4紹介ページを見た限りでは、
    モバイル機器、会社・自宅のPCなどでブラウザの設定を同期できるようだ。
    これも機会があれば使ってみたい機能のひとつだ。




    ■ 細かいこと


    新バージョンから、右クリックメニューの「リンクを新しいタブで開く」と
    「リンクを新しいウィンドウで開く」の位置が逆になったようで、
    新しいタブを開くつもりが新しいウィンドウで開いてしまうことがよくある。
    「タブ」が上にある今の方が本来使いやすいはずなので、慣れるまで辛抱。




    自分の環境(XP・ADSL)では速度面ではForefox4からあまり恩恵を受けられなかった。
    しかし、それなりの環境のユーザーなら高速化が見込めるはずなので、
    最近発表されたIE9との激戦がくりひろげられることになると思う。

    デザインの改善については満足。XPユーザーにとっては、デザインや
    タブグループ機能のためにバージョンアップするというのもありかもしれない。

    ↓Firefox4はこちらから
    Firefox ブラウザ無料ダウンロード

    全世界 4 億人のユーザに向けて Firefox 4 の正式版を公開しました (Mozilla Japan ブログ)
    posted by よしのり at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Webブラウザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2010年07月22日

    Chrome vs. Firefox 速さとメモリ使用量の比較結果

    前回主要ブラウザのメモリ容量速さを比較してから約1年余り。
    あるかたのコメントがきっかけで興味が出たので、
    ChromeとFirefoxのメモリ使用量を簡単に比べてみた。
    また、速さについても比較してみた。

    ※本記事では以下のように言葉の使い分けをする。
    「軽い」、「重い」→ メモリ使用量が少ない、多い
    「速い」、「遅い」→ ページの表示速度(体感速度)が速い、遅い



    ■軽いか重いか - メモリ使用量



    Googleトップページのみ → 10ページ開いた状態のメモリ使用量

    Chrome: 45MB → 323MB
    Firefox: 54MB → 147MB

    昨年同様、メモリ使用量についてはFirefoxに軍配が上がる。
    メモリ使用量だけを見ると、いかにもFirefoxが速そうである。しかし…

    【比較条件】
    DELL Optiplex / Pen4 3.2GHz / 2GB / Windows XP SP3
    Chrome5.0.375.99 / Firefox3.6.7(アドオン10個)
    単純にタスクマネージャーのプロセス「Chrome」「Firefox」
    の各メモリ使用量合計で比較。小数点以下概算。
    開いた10ページは以下のとおり。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC
    http://jp.msn.com/
    http://www.yahoo.co.jp/
    http://www.excite.co.jp/
    http://www.goo.ne.jp/
    http://www.infoseek.co.jp/
    http://www.forest.impress.co.jp/
    http://www.vector.co.jp/
    http://www.nasa.gov/
    http://e-words.jp/w/E382BFE38396E38396E383A9E382A6E382B6.html




    ■速いか遅いか - 体感速度



    体感速度はChromeのほうがかなり速い。(上記パソコン使用。)
    残念ながら簡単な計測方法がないので数値化はできなかった。

    だが、ChromeとFirefoxで同じページを開いて同じリンクをクリックすれば、
    多くの方が違いを感じられるはずだ。
    Firefoxでクリックした直後にChromeでクリックすれば、
    明らかに「おお、速いじゃないか!」と思えることだろう。

    ※ただし、下記「まとめ」参照。



    ■まとめ・感想



    体感速度ではChrome、メモリ使用量の少なさではFirefoxが有利。

    ただし、実際に確認していないがChromeのメモリ使用量からして、
    メモリ512MB程度のパソコンで多数のページを開いた場合、
    おそらく昨年同様Chromeの動作が鈍ってくるだろう。
    そういった場合については、Chromeの体感速度は
    Firefoxと同程度もしくは悪化する場合もあると思われる。

    しかし、PCでは、ブラウザ程度のメモリ使用量の低減は必要ない時代になりつつある。
    これからは、Chromeのように、メモリ使用量より速さを重視するブラウザが
    増えていくのではないかと思う。

    これは推測だが、Chromeは速度を上げるためにわざとメモリを多く消費する
    設計になっているのではないかと考えている。

    結論としては、十分なメモリがあればChromeを、
    メモリ容量が不足気味な場合はFirefoxなどを選ぶ、というふうに、
    使用するパソコンのスペックに応じた使い分けが必要になってくるようだ。



    今年PCを「機種変」してメモリ容量も増え、速いChromeに心惹かれ気味な管理人であった…。笑
    posted by よしのり at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Webブラウザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2009年08月04日

    使いやすくて軽いタブブラウザ

    私が使用しているタブブラウザの一つは、Firefoxだ。
    Firefoxは、他のタブブラウザChrome, Lunascape, TheWorldなどに慣れてしまうと
    一見平凡にも見えるブラウザだが、軽快さ、メモリ使用量、使いやすさなどの点で
    これといって大きな不満はなく、長く使いつづけるには適したブラウザだ。



    Firefox
    軽快で使いやすい定番のタブブラウザFirefox


    ■ Firefoxの特徴


    Firefoxは、IEから乗り換えてもすぐに直感的に使えるようなデザインである。
    また、豊富なアドオンが準備されていることも特長の一つだ。

    さらに、Mozillaサイトで「省メモリとページの高速表示を両立させました。」
    と謳われているが、当サイトの調べでもLunascapeなどに次いでメモリ使用量が少なかった。
    ※比較結果詳細はこちらを参照。

    他のタブブラウザ、例えばIEやGoogle Chromeは、
    メモリを比較的大量に消費して高速動作を実現しているようなので、
    メモリの少ないパソコンでは時々フリーズすることがある。

    しかし、Firefoxではメモリ消費量を押さえつつある程度高速化しているため、
    私の環境(Pen4 2.4GHz/512MB)ではフリーズは発生しにくい。
    Firefoxはそういう意味でバランスの取れた堅実なブラウザとも言えるだろう。




    ■ Firefoxのおすすめ機能


    ●豊富なアドオン
      数千種のアドオンで、自分にあったようにカスタマイズできる。

    ●プライベートブラウジング(※)
      履歴を残さずにネットサーフィンができる
    ●スマートロケーションバー(※)
      URLやブックマークはアドレスバーに入力して素早く検索できる

    ※最近流行りのGoogle Chromeなどにも似たような機能が搭載されている。




    ■ その他Firefoxのひとくちメモ


    ・豊富なアドオンが用意されているが、アドオンを追加しすぎると重くなるという評価もある。
    ・便利なGoogleツールバー、Firefox用も存在する。
    ・IEと比べればシェアがまだ少ないので、セキュリティも高め。




    以上、Firefoxの特長などについて挙げてみた。
    Firefoxは、初めてIE以外のブラウザに乗り換える人でも簡単に使えるタブブラウザだ。
    あなたも一度、この堅実なタブブラウザFirefoxを使ってみるのはどうだろう。


    Firefoxを入手≫

    posted by よしのり at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Webブラウザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
     
    ブログパーツ
    最近の記事
    Categories
    Notice
    フリーソフトの使用は自己責任でお願いします!(^^)
    Powered by SEO Stats
    にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
    パソコン・ソフトウェアランキング
    Links
    フリーソフトウェアから・・・
    大器晩成のはてしない物語〜学生編〜
    PC TOOL BOX
    OZUのパソコン活用術
    リンク集
    Author's Profile
    Counter
    おかげさまで

    Page View
    Since Jun. 21, 2009
    RSSで更新状況をチェック
    プライバシーポリシー
    こちらをご覧ください。
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。